FC2ブログ

【直感!】

【直感!】

2018年
ユリイカ!!ワークショップの稽古納めは

直感&即興

全てが直感、鯨井くんの前半のワーク。

聴覚を開き、全身を開き、

一瞬の閃きをキャッチする

ユリイカ2018.12月9

ユリイカ2018.12月3


突然の腕立て伏せもあったり!

鯨井くんの

意識=身体という言葉が
とても深い

振り付けでの踊りはとっても良い感じで…

ユリイカ2018.12月2

ユリイカ2018.12月17

見守っている、けんたろう父さんのようです

私は後半のワークショップ担当

毎回、前半に鯨井くんがどんなことをするのか打ち合わせ無しなので

私も一緒に鯨井くんのワークショップを受けながらものすごいアンテナ張って

自分の今までの経験してきたことあらゆる引き出しから

今日、いま、私には何ができるだろうか?

鯨井くんのワークを引き継ぎながら、今まで舞踏で培ってきたことから、一体どんな新しい発見を一緒に共有できるだろうかと身体も脳もフル回転します。

謎のコミュニケーション2

謎のコミュニケーション1

ユリイカ!!ワークショップでは瞬間瞬間、参加してくれているみなさんと

この日この場所この瞬間でしか生まれ得なかった体験を一緒に作り上げていることを、いつも新鮮に感じます。

ワークショップで会うのは初めて?2回目?という参加者の方どうしでも

不思議と、踊りの中では自然にコミュニケーションが生まれて

遠くにいるような、でも前から知っていたような

不思議な感覚。

ワークしながら、
「どんな感じがした?どんな気持ちになった?」
と言葉にしていただきながら。

その言葉から私もさまざまに感じ、気づかせていただくことがありました。

ふと、私は
谷川俊太郎さんの詩

「二十億光年の孤独」を思い出していました。

・・・・・・・


二十億光年の孤独   谷川俊太郎
 
 
人類は小さな球の上で
眠り起きそして働き
ときどき火星に仲間を欲しがったりする
 
火星人は小さな球の上で
何をしてるか 僕は知らない
(或いは ネリリし キルルし ハララしているか)
しかしときどき地球に仲間を欲しがったりする
それはまったくたしかなことだ
 
万有引力とは
ひき合う孤独の力である
 
宇宙はひずんでいる
それ故みんなはもとめ合う
 
宇宙はどんどん膨らんでゆく
それ故みんなは不安である
 
二十億光年の孤独に
僕は思わずくしゃみをした


・・・・・・・・

狙っても作り出せない
技術では表現できない

この宇宙で奇跡的に出会って
この瞬間の創造を共有する

ほんとうにいつも貴重な体験の場を共有できることに感謝しています。

ユリイカ2018.12月12

ユリイカ2018.12月7


次回は

2019年
1月25日(金)

14:00~16:30

です!

詳しくはこちら「お知らせ」のページです


お問合せ・ご予約メールフォーム

主催:ユリイカ!!プロジェクト


スポンサーサイト

【音、身体、創造する身体】

【音、身体、創造する姿】

10月19日の鯨井 謙太郒くんとのユリイカ!!ワークショップ。
グレン・グールド演奏の『ゴールドベルク変奏曲』で踊り続けたノンストップ51分19秒!

ゴールドベルクで踊る

ゴールドベルクで踊る2

夜は音楽家 藤田陽介くんのソロ公演『水とテープの音楽』へ。陽介くんの姿と水(水槽)の音の世界に引き込まれました。

水とテープの音楽の舞台

水とテープの音楽2

水とテープの音楽1

踊りだけでなく、演奏している人の姿、絵を描いている人の姿、書を書いている人の姿など…五感を研ぎ澄まし創造している人の身体を観ているとその姿も動きも美しく、私はいつも引き込まれていつまでも見ていたくなる。

数年前、私はwhenever whrever festivalというダンスフェスティバルのキュレーターとしてパフォーマンスを企画したときに

ダンス/鯨井謙太郒
音/ 藤田陽介
墨絵/ 鮫島圭代


出演していただきました。

そのときのfacebookページはコチラ
↓↓↓
https://www.facebook.com/wwfes2015.nijimi/

このときのパフォーマンスでは陽介くんの演奏は自作のパイプオルガンでしたが、そのときからずっと水の音楽にもとりくまれていて、今日はほんとにソロライヴで聴くことができ、とても良かったです!

鯨井くん、陽介くん、奥山 ばらばさん、TOJUさんの公演『阿吽山水』は11月。
↓↓↓
http://r.goope.jp/ahumsansui

阿吽山水

阿吽山水チラシ裏面

今から楽しみです!

鮫島圭代さんは今、渋谷のUPLINKで個展開催中!
↓↓↓

http://www.uplink.co.jp/gallery/2018/52421

たまよさん個展開催中

圭代ちゃんの作品楽しみに見に行きます✨

ユリイカ!!ワークショップ2018年内のスケジュールは

【日にち】
・11月27日(火)
・12月18日(火)

【時間】
14:00~16:30

【会場】
代沢東地区会館

【料金】
2,500円


ダンスの経験まったくなくても大丈夫の、身体を通していろいろ発見を楽しむワークショップです!

気軽にお越しくださいね!



お問合せ・ご予約メールフォーム




【振り付け、歩行、知覚神経】

【振り付け、歩行、知覚神経】

今月のユリイカ!!ワークショップ。

鯨井くんのワークはオイリュトミーかと思いきや、この日は思いっきり振り付けでした!!涼しくなってきたここ数日でしたが、いい汗かきました~

Dance!7

Dance!8

同じ振り付けも、意識のかけ方でどんどん感覚がかわっていきます。

会場のCDデッキの関係で、使用する曲ではない予定外の曲がいきなりかかっちゃったり!

でもそのときの身体と曲の関係がこれまた面白かった、『明るい苦行』やってるみたいで。

Dance!3

Dance!1

私は即興舞踏を中心にやってきていて、イメージで動くことはできるのですが、振り付けが本当に覚えられないことおそるべし、足元もあやしげだし飛んだり廻ったりもできない。

そういうときの自分の身体のバラバラ感、あるいは右手と右足が同時に出る感は最強のヘボさなのですが、たいていは、がんばって振りを覚えても一生懸命追うだけで精一杯。

でも、今日はなんだか即興舞踏で身体に入っている身体感覚と振り付けられる感覚が繋がってきたかもしれない⁉️

鏡のワークでもそれを感じたし、

舞踏の歩行のさまざまなバリエーションいれたあとに、歩行から動きに繋げたら…

Dance!5

参加されていた方も『周りの人が動いているのも感じながら』できたと話されていましたが、私もそう感じました。

なんだか自然に知覚神経が内側にも外側にも放射状に広がっていて

Dance!6

Dance!2

自分の感覚も密度が濃いながら

振り付けで与えられた動きとも、周りの人、空間、曲とも一体感があるような!

これからに繋がる発見、毎回深まるワークショップ。

【今後の予定】

11月まで決まりました。

【日にち】
・10月19日(金)
・11月27日(火)

【時間】
14:00~16:30

【会場】
代沢東地区会館

【料金】
2,500円


ダンスの経験まったくなくても大丈夫の、身体を通していろいろ発見を楽しむワークショップです!



お問合せ・ご予約メールフォーム




【発見したり、深めたり】

【発見したり、深めたり✨】

8月30日(木)はユリイカ!!ワークショップでした(^-^)

鯨井くんのオイリュトミーでは『ハレルヤ』や、子音の動き。耳も動かした!頭皮もうごかした!子音面白いー!星座との関係も興味深い!

私は舞踏を。知覚神経から、即興へ。

今日のお題、表裏一体なのよ💮に近づけたかな?

即興舞踏ならでは?この日のお題は今日の休憩時間の会話から題材をいただいて(指揮者の方が参加してくださっています)曲を創造していく過程と重ね合わせながら深めていきました。

ワークショップのあと

『からだの内側に入っていくと動きが自然に生まれてくる感じがした』という体験を話してくださった方もいらっしゃいました😌

毎回のことながら、稽古集中、写真撮ったのは休憩時間のひとこまです。自分は自撮り(笑)

2018.8.30ユリイカワークショップ3

2018.8.30ユリイカワークショップ1

2018.8.30ユリイカワークショップ2

2018.8.30ユリイカワークショップ5

自撮り中の私↓↓↓
2018.8.30ユリイカワークショップ4



9月の開催は

【日時】
9月18日(火)
14:00~16:30

【会場】
代沢東地区会館

【料金】
2,500円

ダンスの経験まったくなくても大丈夫の、身体を通していろいろ発見を楽しむワークショップです!




お問合せ・ご予約メールフォーム




【動きが生まれる前、動きの未来】

【動きが生まれる前、動きの未来】

毎月1回開催しているユリイカ‼!ワークショップ。
今月は7月26日(木)に行いました。

前半は鯨井君のワーク、言葉のオイリュトミー。後半は私のワーク、舞踏の身体。

動きが生まれる前、動きの未来。

言葉にはできない体験。
身体と呼吸、イメージをひとつにすることで
私たちの身体には無限の可能性があることを感じました。


7月ユリイカWS3

7月ユリイカWS4

舞踏もワークショップの回を重ねるごとに即興のムーブメントへと進んでいきます。

今回は故大野一雄先生の「稽古の言葉」の話にもつながっていきました。

「花が美しいから、ああきれいだな、っと踊ることはないわけですよ。あなたが見ているその目が、魂が、見てるその姿がさ、いままで稽古したことの全部のエネルギーが燃焼しているならば、花ができるわけですよ。できるでしょう。延々と極限まで、永久にすうっと花を咲かせる。・・・・・体がねじれても、目からなにから全部捧げてね、花を見てる。それそのものが花を成立させるもととなるように。」

(大野一雄「稽古の言葉」p54 フィルムアート社より)


7月ユリイカWS1

7月ユリイカWS2

【8月のスケジュール】

【日にち】

・8月30日(木)



【時間】

・14:00~16:30



【会場】

・代沢東地区会館

 地下大会議室



【料金】

2,500円




みなさまのご参加を心よりお待ちいたしております!

お問合せ・ご予約メールフォーム