【バイブル】

【バイブル】

6月のユリイカ!!ワークショップでの舞踏の稽古は

『病める舞姫』
『器としての身體』
『大野一雄 稽古の言葉』

からも言葉をいただきながら。

本は読み込み書き込みながら20年近くになる…バイブルです。

バイブル
スポンサーサイト

【しなやかに強く】

【しなやかに強く🌱✨】

柔らかい新芽が硬いアスファルトも突き抜ける。自然は先生、教わることは尽きない…🌱✨私もこういう強さに憧れます✨

しなやかに強く3

しなやかに強く1

しなやかに強く2
 

【wwfes 2018】『病める舞姫』を観に行きました。

【Whenever Wherever Festival 2018】
http://bodyartslabo.com/wwfes2018/festival

4月26日(木)に『病める舞姫』をテキストにした公演を観に行きました。

肉体が物のようになったり、不思議な生き物のようになったり。変容していく。

数年ぶりに山崎広太さんのダンスも観られて!ほんとうにほんとうに贅沢で素晴らしい一夜でした。

木内さんの空間美術もフェスティバル期間中どんな痕跡を残しながら変容していく…

wwfes2018

ご来光を見ている、みたいな写真になりましたが(笑)終演後に会場を撮影。

左側の後ろ姿が木内さん。右は同じ日に観に行った鯨井くん。

私もフェスティバルがスタートしたときからほんとうにお世話になっています。ユリイカ!!の始まりも、数年前のこのフェスティバルだったのです。

久しぶりにお会いできた方々、お話できてとても嬉しかったです。ありがとうございました。

幸せな時間でした。

感謝です。

原風景

久々に、泊りがけで実家に来ています。

夕方、散歩に出ました。

不思議な静かさと、人の力ではどうにもならない、

ただ、吹かれることに任せるしかできない風の強さが

この地の特徴のひとつであり、この特徴は私のからだの中にも入っている原風景だと感じました。

毎日過ごしているときには当たり前のことで気づかないものですが

少し距離と時間を置くことで観えてくるものがある。

この地で毎年花を咲かせる、我が家の庭の生命たちの中にもこの静かさと風が入っているのだろう。

春、花 1
春、花 2
春、花 3
春、花 4


【感動を未来へ繋ぐ】

【感動を未来へ繋ぐ】

今日は実家で父母と一緒にオリンピック✨男子フィギュアスケートを観た。
羽生結弦選手が一位、その演技はもちろん最高に素晴らしかったし、全選手の演技、姿が素晴らしく感動しました。

感動!

感動2!

昼間に母と立ち寄ったお店では犬式の曲が流れていた。

フィギュアでの感動と相まって、心が熱くなる。

Doggy styleの時から三宅洋平さんの大ファンな私。ライヴにも何度も行っていた。

無性に聴きたくなって、実家に置いたままにしていたCDの中からDoggy styleをはじめ
『今聴きたい!!!!!』と血が騒ぐCDと
舞踏の稽古に使いたい曲をいくつかピックアップ。

今日のCDセレクション

数百枚ある中からのセレクトには想い出も詰まっているし、今の私の気持ちも現れているんだなあ、と。
ちょっとだけど客観的に、自分の今までと現在地も確認。

今夜はCDを聴きながら、この感動と熱い想いを未来へ繋ぐ。

今日は新月。
旧暦では新しい年の始まりです。
私は満月・新月を意識して生活しています。
今日も私にとっては節目となる一日。

感動と希望と家族と過ごす時間の安らぎを与えてくれた一日に感謝。