FC2ブログ

舞踏家・大倉摩矢子 活動履歴

■2018年
ユリイカ!!ワークショップ 月1回開催

■2018年1月
舞踏家・大倉摩矢子オフィシャルブログ開始

■2017年11月25日
台灣國際黯黑舞蹈藝術節 Taiwan International Darkness Dance Festival
(華山1914文化創意產業園區烏梅劇院)

■2017年11月24日
『舞動身體』トークショー (cafe philo)

■2017年7月8日・9日
桃 -Spooky action at a distance!!- 』(神楽坂セッションハウス)

■2016年 6月25日 発行
雑誌『ダンスワーク74』(発行所・ダンスワーク舎)に、
エッセイ「ふつうの毎日がおもしろい」を掲載。

■2017年6月16日
桃 -Spooky action at a distance!!- 』ワーク・イン・プログレス公演(せんだい演劇工房10-BOX)

■2016年
ユリイカ!!ワークショップ スタート

■2015年12月
Whenever Wherever Festival 2015 white ー不可視の身体
(森下スタジオ)キュレーターとして企画、他

■2015年 12月25日 発行
雑誌『ダンスワーク72』(発行所・ダンスワーク舎)に、
エッセイ「これからの展望 自分の内側から湧き上がる感覚を信じて歩む」を掲載。

■2015年9月25日 発行
雑誌『ダンスワーク71』(発行所・ダンスワーク舎)に
エッセイ「舞踏の稽古 豊かな世界のつくり方」を掲載。

■2015年6月25日 発行
雑誌『ダンスワーク70』(発行所・ダンスワーク舎)に、
エッセイ「卒業の弁 たくさん笑った15年」を掲載。

■2015年6月8日
BONUS 第3回連結クリエイション 障害者との共生」プログラム「四肢障害の身体とともに」
熊谷晋一郎さんとのディスカッションシリーズに
ゲストとして、舞踏のデモンストレーションと対話に参加させていだきました。

■2015年2月14日・15日
毒と劔』(神楽坂セッションハウス)

■2015年1月24日~31日
wwfes white 2015 不可視の身体 プレイベント |アジア的身体について (森下スタジオ)

■2015年1月21日
群馬県立女子大学 文学部 美学美術史学科 公開講座
ゲイジュツプログラム 2014 「芸術の現場から」第11回
にてレクチャーをさせていただきました。

■2014年12月11日
東京藝術大学音楽科 平野公崇先生(サクソフォン奏者)の即興授業発表会にて
タイトル「0(ゼロ)」
竹内理恵さん(サクソフォン演奏)と共演しました。

2000年~2013年の公演履歴はこちら

メディア掲載歴はこちら
スポンサーサイト